レガシー・マイグレーションのノウハウ&ドゥハウ。 計画時サービスからメインサービスまでシステムズの業務をご案内。

展示会出展のお知らせ

マイグレーション・プロバイダー「システムズ」は、
2009年10月28日(水)~30日(金)まで、東京有明のビッグサイトで開催される
明日を拓くICTソリューションが一堂に集まり体感できるIT展示会 「ITpro EXPO2009」へ出展いたします。

システムズはレガシーマイグレーションでITproEXPO2009に出展します。

システムズ ブースの見どころ

   ブース展示  
レガシーマイグレーションとは、レガシーシステムと呼ばれる旧型ホストコンピュータ上でCOBOLや第4世代
言語等で開発されたアプリケーション資産を、新基盤上のコンピュータに移行して使えるようにする方法。
汎用機やオフコン撤廃による『システムスリム化』と『システム開発・運用コスト削減』効果が期待できるため
最近企業のコスト最適化対策方法として、塩漬けレガシー問題に悩むシステム担当者の方に再注目されて
います。
弊社ブースでは、企業情報システム部門で求められている、システム開発/運用コスト削減ニーズに応える
マイグレーションの効果や、マイグレーションを進める際に必要な手順や移行方法、マイグレーション適用事
例 等、マイグレーション・プロジェクトを成功に導くアプローチを公開いたします。


【出展マイグレーション サービス】
・アセスメント(資産棚卸し)サービス
・マイグレーション 移行性検証サービス
・PL/1 to COBOL マイグレーション サービス
・異言語 to COBOL マイグレーション サービス(第4世代言語や簡易言語からの移行) など

システムズブースご来場者の方へのご案内
システムズブースにお立ち寄りいただき、ICタグ付き入場パスのスキャンまたはアンケートを承ったお客様には、当社特製小冊子「グリーンIT実践に役立つマイグレーションのワザ」を進呈いたします。

 セミナー  
展示会場内に開設されるセミナー会場にて、出展社セミナーを開催いたします。
セミナーへのご参加もお待ちしています。
セミナータイトル 塩漬け「レガシー”異”言語」脱却の特効薬とは?
マイグレーションでIT運用コスト削減
セミナー概要 本セミナーでは、レガシーマイグレーションがITコスト削減に有効な理由や、「レガシー
な異言語資産」を変換し活用するシステム移行方法と適用事例、実際のマイグレーション
アプローチ方法を解説します。
■対象:塩漬けレガシー問題に悩むシステム担当者
■弊社でマイグレーション適用実績のあるレガシー資産/言語:PL/1、アセンブラ、NATURAL、RPG、Q言語、COBOL/S、EasyTrieve、NHELP、CSP、JASPOL等の
業務処理APの分野
セミナー日時 2009年10月29日(木) 13:00~13:40
セミナー会場 展示会場内 特設セミナー会場 B
セミナー申込み
   

pagetop