レガシー・マイグレーションのノウハウ&ドゥハウ。 計画時サービスからメインサービスまでシステムズの業務をご案内。

システムズのニュースリリース(報道発表資料)

ニュースリリース

このニュースリリース記載の情報(サービスの内容、提供日、価格・仕様、お問い合わせ先、URL等)は、報道発表日時点の
情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

報道関係者各位
報道発表資料
2011年6月 9日
株式会社システムズ

NTTソフトウェアと共同で『BCPを見据えたシステム再構築セミナー』を6月24日に開催
〜 週刊BCN編集長による特別講演「ポスト震災時代の最適化への提言」も実施 〜

 株式会社システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小河原弘三)は、6月24日(金)にNTTソフトウェア株式会社との共催によるセミナー、「BCPを見据えたシステム再構築セミナー」〜レガシーシステムを含めたクラウド化へのアプローチ〜 を開催します。

 東日本大震災から約3カ月が経過し、各企業ではBCP (事業継続計画)を練り直す必要に迫られています。特にIT・情報システム部門ではBCPを見据えて基幹システムのクラウド化やデータセンターへの移設などの検討が加速しています。そこで一番問題となるのがレガシーシステムに象徴されるブラックボックス化したシステムであり、これらが移行検討の大きな足かせとなっています。本セミナーは、長年に渡り、手を付けられずにいたIT資産に対して仮想化やクラウド等の技術を適用することにより、BCP対応システム再構築手法について事例を含めて紹介するものです。

  今回のセミナーでは、「週刊BCN」編集長の谷畑良胤氏を招き、『いまこそ、システム再構築を検討せよ!』〜ポスト震災時代の最適化への提言〜と題した特別講演を開催、東日本大震災の現地取材を通して見えてきたシステム構築のあり方と、これからの方向性を解説します。

   NTTソフトウェアとシステムズは、レガシー化した基幹システムの再構築の課題解決と最適なソリューション提供を目的に昨年協業を開始しています。今回のセミナーでは、システムズから、クラウド化へのマイグレーション事例を交えた失敗しない移行アプローチを、NTTソフトウェアからは、短期・低コストのシステムの更改を実現するシステムリフォーム手法を、それぞれ紹介する予定です。

 
  参加は無料(要事前登録)。基幹システムの再構築を検討中の経営・管理職、経営企画部門、情報システム部門を対象に、当社webサイト( http://seminar.migration.jp/partner/20110624ntts.html )で参加申込を受け付けます。

>> セミナーの概要 <<
■日時: 2011年6月24日(金)14:00 - 17:00(受付開始:13:30)
■場所: NTTソフトウェア東京本社 25階 セミナールーム
東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル
(地図: http://www.ntts.co.jp/event/map_seminar.html )
■参加費:無料(要事前登録)
■定員:30名(定員になり次第、締め切ります。)
■セミナープログラム概要
14:00 - 14:40
特別講演『いまこそ、システム再構築を検討せよ!』
〜『ポスト震災時代』の最適化への提言〜
株式会社BCN 「週刊BCN」編集長 谷畑良胤氏

14:40 - 15:40 『レガシーシステムをどうするか? マイグレーションという選択肢』
〜クラウド化へのマイグレーション事例を交え失敗しない移行アプローチを解説〜
株式会社システムズ マイグレーション事業本部 営業企画推進部 担当部長 中本周志

15:55 - 16:55
『BCPだけじゃない!ビジネスの最新課題に対応したシステムの効率的な作り方』
〜短期・低コストのシステムの更改を実現するシステムリフォーム手法のご紹介〜
NTTソフトウェア株式会社 ネットワークサービス・ソリューション事業グループ
サイバーコミュニケーション事業ユニット 副ユニット長 佐々木聡
16:55 - 17:00 質疑応答

■略称説明
レガシーマイグレーション :
メインフレームに代表されるレガシーシステム(旧式のシステム)を、OSなどの環境が異なるオープン系のプラットフォームに移行すること。
このようなレガシーシステムはリース料や保守料、ソフトウェアのライセンス料が高額です。近年、オープン系のOSやプラットフォームの低価格化・高性能化に伴い、旧来のレガシーシステムをこうした新しいオープン系システムに移行することで運用維持費を削減しようとする動きが顕著となっています。

■『レガシーマイグレーション』サービス ポータルサイト
   http://www.migration.jp/

■システムズのマイグレーションセミナー情報 ホームページはこちらから
   http://seminar.migration.jp/index.html

■株式会社システムズについて
 当社は、1969年に設立されコンピュータ・システムの進化とともに歩んでまいりました。 
 基幹系システム、情報系システム、Webソリューションの構築において幅広い実績を積むとともに、『マイグレーション特許』を2003年に取得(特許第3494376号)。独自のシステム開発にも磨きを掛け、事業領域を拡げながら進化し、現在に至っております。

■会社概要
社名:株式会社システムズ
代表取締役社長: 小河原 弘三
住所: 〒141-0031
東京都品川区西五反田7-24-5 日本生命西五反田ビル8F
会社URL: http://www.systems-inc.co.jp/
TEL: 03-3493-0033(代表) FAX: 03-3493-2033

[事業内容]
・マイグレーション(レガシーシステム移行)
・システム インテグレーション
・システム コンサルティング
・ソフトウェア受託開発
・ソフトウェアパッケージ販売
・情報処理機器販売


□本件に関するお問い合せ先

 株式会社システムズ
 マイグレーション事業本部 広報担当: 中本
 TEL: 03-3493-0032
 E-mail: news_release@migration.jp

【商標について】
文中の社名、商品・サービス名は製品は、各社の商標または登録商標です。

<<ニュース一覧ページに戻る
pagetop