レガシー・マイグレーションのノウハウ&ドゥハウ。 計画時サービスからメインサービスまでシステムズの業務をご案内。

システムズのニュースリリース(報道発表資料)

ニュースリリース

このニュースリリース記載の情報(サービスの内容、提供日、価格・仕様、お問い合わせ先、URL等)は、報道発表日時点の
情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

報道関係者各位
報道発表資料
2013年 11月 13日
株式会社システムズ

開催迫る!『WindowsXPサポート終了直前/移行対策セミナー』を 11月20日に開催
〜AOSテクノロジーズと共同で、新OSへのPC環境の引越しから                     
                       VB6.0アプリ資産のマイグレーションまでの移行術を解説  〜

 株式会社システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小河原隆史)は、11月20日(水)に『WindowsXPサポート終了直前/移行対策セミナー』 〜新OSへのPC環境の引越しから、VB6.0 アプリ資産のマイグレーションまでの移行術を解説〜 と題したプライベートセミナーを開催します。

 2014年4月9日にWindows XP の延長サポートが終了します。セキュリティ更新プログラムの提供の打ち切りや対応ソフトのサポートもなくなり、コンプライアンスやセキュリティ対策の観点からも、新OS(Windows7・8)への移行は不可避となります。加えて、VB6.0で開発されたアプリケーションのバージョンをどうするかといった問題も浮上しています。「どうしてもアプリケーションの検証が終わらない」、「限られた予算の中では、期限までに一部のシステムしか移行できない」、そんな悩みを持つ企業は少なくありません。

  今回のセミナーは、AOSテクノロジーズ株式会社との共同で開催、こうした課題に不可欠となる対応策を紹介するものです。両社がそれぞれ担当するセッションにより、WindowsXPサポート終了による留意事項、新OS(Windows7・8)へ移行する際の注意点から、アップグレードパス検討手順、VB6.0で開発されたアプリケーションの「マイグレーション」適用による変換・移行策、XP端末内の各種データの引っ越しツールなどを取り上げ、状況に応じた対策を考える手助けをしていきます。

  セミナー終了後は、質疑応答はもちろん、個別に疑問や不安にお答えする相談会も用意しています。また、セミナー参加者には、今回の講演者であるAOSテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長、佐々木隆仁氏の著書、『企業2014年問題 拡大するXPのリスクとWindows7/8への低コスト移行術』(幻冬舎)をもれなく進呈いたします。受講は無料、当社サイトで登録を受け付けています。

ー>> セミナーの概要 <<ー

■日時: 2013年11月20日(水) 14:00〜17:00(受付開始:13:30)
■場所: システムズ 東京本社2階 セミナールーム
(地図: http://www.systems-inc.co.jp/company/tokyo.htm
■参加費:無 料 / 定 員:20名(定員になり次第、締め切ります)

■セミナープログラム概要
14:00〜15:10 オープニング(ご挨拶/当日のアジェンダ紹介)
< session1 >
迫る!WindowsXPサポート終了新OSへの移行や、VB6.0アプリ資産マイグレーションの勘所
〜 VBマイグレーション変換デモから移行事例まで 〜
・新OS(Windows7・8)への移行のポイント
・VB6.0で開発されたアプリ資産の抱える諸問題
・VB6.0アプリの開発環境としてのWindows XPをどうするか?
・VB6.0アプリの動作環境としての新OS環境をどうするか?
・VB6.0からVB.NET(ドットネット)へのマイグレーションアプローチとは?
・VB6.0アプリ資産のマイグレーションによる移行事例
【デモ】VB6.0⇒VB.Netマイグレーション実践〜自社開発アプリのマイグレーションデモ

15:20〜16:30
< session2 >パソコンの2014年問題対策ソリューション
〜ファイナルパソコン引越しenterprise/パソコンの低コスト移行ツール 〜

2014年4月には、10年間以上に渡るWindowsXPサポートが終了の時を迎えます。これは企業の2014年問題とも言われています。ITインフラ整備はできれば手間暇かけずに、早く、低コストで行ない、本業に取り組むことが求められています。本セッションでは、移行期間が定められている厳しい条件の中で、本業の仕事に支障をきたさない一番合理的な方法、従来の10分の1のコストで自社にて解決できる移行術を紹介します。

16:30〜 質疑応答/マイグレーション(システム再構築)に関する相談会

■セミナー詳細と申込み http://seminar.migration.jp/winxp/

■『レガシーマイグレーション』サービス ポータルサイト http://www.migration.jp/

■システムズのマイグレーションセミナー情報 ホームページはこちらから
http://seminar.migration.jp/index.html  

■株式会社システムズについて
 当社は、1969年に設立されコンピュータ・システムの進化とともに歩んでまいりました。 
 基幹系システム、情報系システム、Webソリューションの構築において幅広い実績を積むとともに、
『マイグレーション特許』を2003年に取得(特許第3494376号)。現在、関連特許を含め国内外で11の特許を保有。独自のシステム開発にも磨きを掛け、事業領域を拡げながら進化し、現在に至っております。

■会社概要
社名:株式会社システムズ
代表取締役社長: 小河原 隆史
住所: 〒141-0031   東京都品川区西五反田7-24-5 西五反田102ビル8F
会社URL: http://www.systems-inc.co.jp/
TEL: 03-3493-0033(代表) / FAX: 03-3493-2033

[事業内容]
・マイグレーション(レガシーシステム移行)
・システム インテグレーション / システム コンサルティング
・ソフトウェア受託開発   / ソフトウェアパッケージ販売   / 情報処理機器販売


□本件に関するお問い合せ先

 株式会社システムズ
 マイグレーション事業本部 広報担当: 中本
 TEL: 03-3493-0032
 E-mail: news_release@migration.jp

【商標について】
文中の社名、商品・サービス名は製品は、各社の商標または登録商標です。

<<ニュース一覧ページに戻る
pagetop