レガシー・マイグレーションのノウハウ&ドゥハウ。 計画時サービスからメインサービスまでシステムズの業務をご案内。

システムズのニュースリリース(報道発表資料)

ニュースリリース

このニュースリリース記載の情報(サービスの内容、提供日、価格・仕様、お問い合わせ先、URL等)は、報道発表日時点の
情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

報道関係者各位
報道発表資料
2009年9月2日
株式会社システムズ

マイグレーションプロバイダ システムズ、「ITpro EXPO2009」に初出展
ITコスト削減を実現するレガシーマイグレーションを提案

 株式会社システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小河原弘三)は、10月28日(水)〜30日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されるエンタープライズICTの総合展「ITpro EXPO 2009」に出展、「企業のITコスト削減に対応するマイグレーション」をテーマにしたソリューションを展示・紹介します。

 企業を取り巻く環境変化のスピードも増し、IT活用は企業競争力の向上に不可欠となっています。しかしその一方、長引く経済不況により、多くの企業が投資を見送り、コスト削減を迫られているのが実情です。こうした中、システム開発・運用コスト削減の1つの方策として“マイグレーション”が再び注目を集めています。

 新たに情報システムを全面再構築するにはコストもかかりすぎるし、レガシーシステムのまま放置しておくわけにもいかない企業にとって、開発済のアプリケーションなどの既存IT資産を活用しつつシステムのスリム化とコスト削減効果を同時に実現するマイグレーションは、まさに今の時代が求めるITソリューションの1つと言えるでしょう。

 このたびの「ITpro EXPO 2009」では、当社が蓄積したノウハウや独自の手法をベースに、「マイグレーションがいかにITコスト削減に最適であるか」、をはじめ「今、塩漬け状態の異言語資産からのマイグレーション方法」などのテーマでソリューションを紹介します。また、会期中29日には、「塩漬け「レガシー“異”言語」脱却の特効薬とは?マイグレーションでIT運用コスト削減」と題し、コスト削減効果を出したい企業のための出展社セミナーも行う予定です。

― 出展詳細 -

●イベント名   ITpro EXPO 2009

●開催日時   2009年10月28日(水)〜10月30日(金) 10:00〜17:30

●開催場所   東京ビッグサイト 東 4〜5 ホール   小間番号 : 1251

●主  催    日経BP社

●公式URL   http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/

●出展概要   http://www.migration.jp/center/itpro_expo.html

●出展内容   レガシーシステム刷新ソリューション マイグレーション2.0

     システム再構築方向性診断サービス

     ソフトウエア資産棚卸しサービス

     マイグレーション移行性検証サービス

     異言語 to COBOL マイグレーション(第4世代言語,PL/1,Q言語からの移行方法)

     Windowsレガシー マイグレーション など

 

― 出展社セミナー概要 -

●タイトル  塩漬け「レガシー“異”言語」脱却の特効薬とは?

          マイグレーションでIT運用コスト削減

●講演概要   本セミナーでは、レガシーマイグレーションがITコスト削減に有効な理由や、
           「レガシーな異言語資産   」を変換し活用するシステム移行方法と適用事例、

           実際のマイグレーションアプローチ方法を解説します。

●開催日時   2009年10月29日(木)13:00 〜 13:40

●開催場所   展示会場内特設セミナー会場B

●セミナー事前登録はこちらから(テーマセッション ディベロップメント)

     http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/2009/forum/

  「長年使用してきたシステムの開発・運用コスト最適化対策を検討中・・・」、「COBOL以外の開発言語で構築されたアプリケーションが塩漬けになって困っている・・・」など、少しでもレガシーシステム刷新、再構築で課題を抱えている方は、弊社ブースへ是非お立ち寄りください。

  さらにシステムズでは、レガシーシステム刷新を検討中の企業情報システム担当者様向けに

「レガシー再生時代のマイグレーションセミナー」と題し、定期的にセミナーを開催しています。

「もっと早くマイグレーション情報に接したい・・・」、「10月の展示会は予定が合わず展示会場に行けない・・・」といった方は、ぜひ本セミナーへの参加をご検討ください。

【開催要項】
日 時 2009年9月16日(水) 14:30〜17:00(受付開始:14:00)
場 所 システムズ東京 本社2階 セミナールーム
(地図: http://www.systems-inc.co.jp/company/tokyo.htm
参加費 無 料
定 員 15名(定員になり次第、締め切りいたします。)

〜マイグレーションセミナーの詳細とお申込みは下記Webサイトまで〜
http://www.migration.jp/mgseminar.html

■略称説明
レガシーマイグレーションとは
  メインフレームに代表されるレガシーシステム(旧式のシステム)を、OSなどの環境が異なるオープン系のプラットフォームに移行すること。
  このようなレガシーシステムはリース料や保守料、ソフトウェアのライセンス料が高額です。近年、オープン系のOSやプラットフォームの低価格化・高性能化に伴い、旧来のレガシーシステムをこうした新しいオープン系システムに移行することで運用維持費を削減しようとする動きが顕著となっています。

■「レガシーマイグレーション」サービス ポータルサイト
   http://www.migration.jp/

■株式会社システムズ ホームページ
   http://www.systems-inc.co.jp/

■株式会社システムズについて 
  当社は、1969年に設立されコンピュータ・システムの進化とともに歩んでまいりました。 基幹系システム、情報系システム、Webソリューションの構築において幅広い実績を積むとともに、「マイグレーション特許」を2003年に取得(特許第3494376号)。独自のシステム開発にも磨きを掛け、事業領域を拡げながら進化し、現在に至っております。

■会社概要 
社     名: 株式会社システムズ
代表取締役社長: 小河原 弘三
住     所: 〒141-0031
東京都品川区西五反田7-24-5 日本生命西五反田ビル8F
TEL: 03-3493-0033(代表)
FAX: 03-3493-2033

[事業内容]
・マイグレーション(システム移行)
・システム インテグレーション
・ソフトウェア受託開発、サポート
・ソフトウェアパッケージ販売
・情報処理機器販売

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社システムズ マイグレーション事業本部 広報担当:中本 周志
TEL: 03-3493-0032(ダイヤルイン)
FAX: 03-3493-2033
E-mail: news_release@migration.jp

【商標について】
すべての名称ならびに製品についての商標は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

<<ニュース一覧ページに戻る
pagetop